<span id="1lrjx"><progress id="1lrjx"><th id="1lrjx"></th></progress></span>

<p id="1lrjx"></p>
<big id="1lrjx"><progress id="1lrjx"><form id="1lrjx"></form></progress></big>
      <track id="1lrjx"></track>

          <i id="1lrjx"></i>

          <th id="1lrjx"><meter id="1lrjx"><span id="1lrjx"></span></meter></th>

          3Dプリンター出力サービス 徹底したお客様サポートで
          幅広い要求にお応えします。

          短納期対応から、最適な素材?造形方式?後加工のご提案まで、
          熟練の技術者が丁寧にご支援します。
          初めてのお客様も、是非お気軽にご相談ください。

          TOPICS
          TOPICS
          動画でわかるリコー3Dプリンター出力サービス

          豊富な造形材料?素材

          特設ページ 出力サービスで最終製品を製造 リコーの3Dプリント?ソリューションサイト RICOH 3D PRINT ONLINE

          3Dプリンター造形例

          • SLS:ヒンジ形状

            画像:SLS:ヒンジ形状サンプル

            PPによりヒンジ機能を実現可能

          • HP jet Fusion:スピーカー

            画像:HP jet Fusion:スピーカー

            複雑な形状も再現可能

          • FDM:展示用ホイール

            画像:FDM:展示用ホイール

            50cm超の大型モデルも一体造形可能。
            内部を中空化でき、軽量化も実現

          • SLS:ダクト用部品

            画像:SLS:ダクト用部品

            金型を起こす前の形状確認、
            機能確認等が可能

          • 光造形:高透明部品

            画像:光造形:高透明部品

            造形後の研磨及びクリア塗装により
            高い透明度を実現

          • SLS+塗装:自動車用バンパーの試作品

            画像:光造形:高透明部品

            分割造形したものを接着し、
            研磨?塗装を施すことにより、
            実物レベルの造形が可能

          価格例

          造形価格の一例になります。  お気軽にご相談ください。>>

          方式 材料 積層ピッチ 個数 価格 単価
          画像:試作部品 画像:試作部品
          外径寸法:62.0×134.3×55.8[mm]
          平均肉厚:1.5[mm]
          堆積ピッチ:0.08mm
          FDM ABS-M30 0.254mm 1個 ¥47,000 ¥47,000
          5個 ¥79,000 ¥15,800
          10個 ¥129,000 ¥12,900
          SLA SCR®786 0.1mm 1個 ¥53,000 ¥53,000
          5個 ¥85,000 ¥17,000
          10個 ¥112,000 ¥11,200
          SLS PA12 0.1mm 1個 ¥91,000 ¥91,000
          5個 ¥124,000 ¥24,800
          10個 ¥139,000 ¥13,900
          HP Multi Jet
          Fusion テクノロジー
          PA12 0.08mm 1個 ¥70,000 ¥70,000
          5個 ¥99,000 ¥19,800
          10個 ¥158,000 ¥15,800

          豊富なオプションメニュー

          リコーでは標準の出力サービスに加えて、お客様の様々なニーズにお応えするオプションもご用意しています。

          5つの特長

          きめ細やかな造形サポート

          造形物の用途やご予算に合わせて最適な造形材料?造形方式?後加工などをご提案します。通常の加工方法(切削/射出成型など)とは異なる、3Dプリントにおける特性を最大限に活かした造形アドバイスなど丁寧にご支援します。
          初めてのお客様も、是非お気軽にご相談ください。

          画像:初心者からプロユースまで きめ細やかな造形サポート

          豊富な造形材料で 幅広い要求に対応

          嵌合や組み立てに適した高強度の材料、模型に適した高精細な材料、耐熱温度の高い材料など、豊富な造形材料をご用意。お客様のご要望に合わせた最適な造形材料をご提案致しますが、ご自由にお選びいただくことも可能です。

          造形方式別 使用材料一覧 造形材料の特徴

          画像:豊富な造形材料で 幅広い要求に対応

          短納期出力にも対応。最短で翌日に発送

          早急に造形物が必要なお客様へは最適な条件を提案してスピーディに見積り、短納期で出力します。モデル形状やサイズ次第では最短でご注文日翌日に発送も可能ですので、まずはご相談ください。

          画像:短納期出力にも対応。最短3日以内に発送

          エラー修正も手厚く対応

          3Dデータは一見立体的に見えても、"面が閉じていない"などのエラーがあると3Dプリンターで造形することができません。3DプリントとCADに精通したリコーのエンジニアが、造形データの様々なエラーの解消を手厚くサポートします。(修正項目が多い場合、別途有料となることがございます。)

          さらに詳しく

          画像:エラー修正も手厚く対応

          厳正な管理で機密情報を保護

          出力サービスを利用していただくときに、お客様の大切な3Dデータ(CADデータやSTLデータ)を一時的にお預かりすることになります。リコーではセキュリティーレベルの高い環境で、データ取扱規約に基づいたデータ運用管理を行っているため、安心してサービスをご利用いただけます。また、造形物の納品後はお預かりしたデータを責任をもって抹消します。

          画像:厳正な管理で機密情報を保護

          導入事例

          リコー3Dプリンター出力サービスで工期を短縮。
          様々な業界のお客様にお喜びいただいています。
          リコー3Dプリンター出力サービスをご利用いただき、様々なご企業様が目的を果たされています。
          是非、導入事例をご覧ください。

          3Dプリンター出力サービスの流れ

          リコーが提供する3Dプリンター出力サービスは、お客様からお預かりした3Dデータをもとに、熟練の技術者が造形物を3Dプリントして造形してお届けするサービスです。

          サービスフロー

          標準納期

          ①材料押出堆積法/熱溶解積層法(FDM):3~6営業日
          ②マテリアルジェッティング(MJ):4~7営業日
          ③粉末焼結積層造形(SLS):6~10営業日
          ④光造形(SLA):4~7営業日
          ⑤HP Multi Jet Fusion テクノロジー:4~7営業日

          ※ご依頼される造形品のサイズや数量によって納期が変動致します。詳細は造形相談時にご連絡致します。

          ※設備の稼働?空き状況によって納期が変動致します。お急ぎの場合は別途ご相談下さい。

          よくある質問

          価格体系はどうなっていますか?

          サイズ、材料、出力数によって変動いたします。
          価格は、造形物のサイズや造形材料、個数、出力方式によって異なります。
          また、複数個の発注をご要望の場合、ボリュームディスカウントも行っています。
          詳細は以下、ご確認ください。

          造形材料を教えてください。

          様々な造形方式に応じて、豊富な材料での出力が可能です。
          一般的なFDMやマテリアルジェッティング方式から、粉末焼結積層造形、光造形など、様々な造形方式に応じた素材での出力が可能です。
          ABS樹脂、ポリプロピレン、ナイロンなどに対応しています。詳細は以下「造形方式別使用材料一覧」をご確認ください。
          また各造形材料の特徴は以下「造形材料の特徴」よりご確認ください。

          対応するデータ形式を教えてください。

          データはParasolid形式(.x_t)またはSTEP形式(.stp)での入稿を推奨しています。
          3DCADで作成されたデータを、Parasolid形式(.x_t)またはSTEP形式(.stp) で入稿頂くことを推奨していますが、各種CADのネイティブファイルやIGES形式等でもお受けしています。
          対応データ形式の詳細は以下よりご確認ください。

          対応する出力方式(造形方式)を教えてください。

          FDMやマテリアルジェッティングをはじめ、光造形や粉末焼結積層造形など、様々な造形方式に対応しています。
          一般的なFDMやマテリアルジェッティングはもちろん、バインダージェッティング、光造形(SLA)、粉末焼結積層造形(SLS)、 さらに「HP Multi Jet Fusion」まで、お客様のニーズに応じた様々な造形方式に対応しています。
          対応出力方式の詳細は以下よりご確認ください。

          発注から商品納品までの流れ?納期を教えてください。

          短納期での出力も対応可能。ご納品は最短でご注文翌日に発送いたします。
          標準納期および見積もり依頼から商品ご納品までの流れは以下をご確認ください。

          対応地域を教えてください。

          東京、大阪、名古屋はもちろん全国各地で対応しています。
          3Dプリンター出力サービスは、東京、大阪、名古屋はもちろん、日本全国の地域で対応しています。
          ※海外からのご注文については、現在対応しておりません。

          お知らせ

          画像:RICOH Rapid Fab~リコー3Dプリンターの造形サンプル展示空間 画像:3D出力サービス概要資料
          画像:金型レス時代の到来か、3Dプリンターは試作だけではなく最終製品生産でも活躍 画像:最新鋭の3Dプリンターと使いこなしの経験知が合わさって、新たなモノづくりを創出
          リコーの3Dプリント?ソリューションサイト RICOH 3D PRINT ONLINE